知りたいことだらけ♪

知らないことだらけ♪知りたいことだらけ♪

*

エスプレッソとコーヒーの違いって何?どちらもおいしく頂きたい!

SPONSORED LINK
 

コーヒー好きなのですが、最近エスプレッソも気になっています。
イタリアやフランスではカフェと言えばエスプレッソのことを指すくらいメジャーな飲み物なのですが、日本ではそこまでメジャーじゃないですよね。

エスプレッソという言葉の認知度は高くなっていると思いますが、実際に違いがわかる人っていうのは少ないのではないでしょうか。実は私もその一人だったりします。

今まではその違いもよくわからなかったのですが、知れば知るほどエスプレッソの魅力にはまっていきますね。エスプレッソって、ただ苦いだけの飲み物だと思っていたのです。ちょっと前までは。

はい、これ、大間違いですね。大変失礼しました。実はエスプレッソはコーヒーの魅力を最大限に引き出した飲み物なのではないかと最近考えるようになったのです。

では、その魅力を少しお話ししましょう。
 

SPONSORED LINK
 


 

エスプレッソとは何なのか?

そもそも、エスプレッソって何なんでしょうね?普通のコーヒーと何が違うのでしょう?

実は、以前はコーヒー豆の違いだと認識していたのです。それはそれで正解!!だったのですが、それだけではなかったのです。

よくよく考えてみれば、自宅でエスプレッソを飲もうと思っても専用の器具がなければ飲めないわけですよね。
単純にエスプレッソ用の豆を買ってきても、エスプレッソは飲めないんです。
実は、コーヒーとエスプレッソは抽出方法が全く違うのです。

コーヒー豆

まず、抽出方法の前にエスプレッソ用のコーヒー豆は何が違うのか?ということについて考えてみましょう。

エスプレッソの豆はエスプレッソ専用の豆というわけではありません。
実は普通のコーヒー豆と同じ豆なのです。
違いは焙煎方法と挽き方。

エスプレッソの場合、酸味が少なく苦みが多い深煎り豆を使用しています。
挽き方は極細挽きが一般的です。
これは、短時間で成分が溶け出しやすい為です。
 

SPONSORED LINK
 


 

抽出方法

ファミレスでドリンクバーを注文すると、決まってエスプレッソを飲みますが・・・
あれって凄い音してませんか?

エスプレッソの抽出方法ってあれなんですよね。

エスプレッソという意味は『急行』だそうです。
つまり、抽出するのに数十秒し掛からないということ。
実は『特別な』という意味もあるそうです。
あなたの為だけに特別な1杯を抽出するという意味合いでしょう。

つまり、ドリップ式と違って抽出がとっても早いのです。

では、どうやって抽出しているのか?ということですが、専用のマシンによって圧力を掛けているんですね。
家庭用の直火式(直台式)という方法もありますが、日本でメジャーなのはエスプレッソマシンでしょう。
エスプレッソマシンの抽出方法も「蒸気式」「ポンプ式」など色々あります。

直火式エスプレッソメーカーはとっても安価なので、ちょっと試しに作ってみたいという方にはおすすめです。

安い物なら1000円以内でも購入できます。

一方、エスプレッソマシンは安価なものもありますが、本格的なものになると5万円~12万円です。
安価な物は3000円程度で購入できます。
恐らく、私の場合はどちらで抽出しても味の違いはわからないでしょう。(笑)
ただ、雰囲気を味わいたいだけなので、とりあえず安価なエスプレッソマシンを購入しようかと考えています。

 

エスプレッソの魅力

エスプレッソの魅力は何か?と聞かれたら・・・

コーヒーの旨みが凝縮されているというところが一番でしょう。

実は、エスプレッソはドリップコーヒーに比べてカフェインの含有量が少ないというのも魅力の一つです。
ドリップコーヒーのカフェイン含有量は一杯あたり150~300mgですが、エスプレッソは一杯あたり60~120mgと、かなり少ないが特徴。
色んな理由でカフェインを控えたい方にはおすすめですね。

また、エスプレッソと言えば、クリーム状の泡(クレマ)も特徴の一つですね。
きめ細かいクレマはかき混ぜても消えません。
そして、このクレマが味をまろやかにし、香りを口の中に持続させるという効果も齎してくれるのです。

ちなみに、本場のイタリアではエスプレッソをストレートで飲むという人は少ないそうです。
砂糖をたっぷり入れたり、ミルクを入れたりしてカフェラテやカプチーノとして飲んでいるということ。

甘いエスプレッソなんて邪道だ!!

っていうのはちょっと間違った考えなのかもしれませんね。
色んな楽しみ方があるエスプレッソ、是非ご家庭で試してみませんか?

SPONSORED LINK
 

 - 生活と文化

         

  関連記事

魚の赤身と白身!子供に違いを聞かれたらこう答えよう!!

SPONSORED LINK   実は恥ずかしい話なのですが、私は基本的に赤身・ …

ベッドガード不要!掛布団のズリ落ち対策

SPONSORED LINK   急に朝晩の冷え込みが激しくなってきましたね。 …

キッズ用のレインコートはなかなか見つからない

SPONSORED LINK   レインコートは子供に不人気 うちの子供たちの通 …

薄力粉と強力粉の違い

SPONSORED LINK   うちでは薄力粉は良く使うのですが、強力粉は殆ど …

ピオーネの皮のむき方がわかった!でもむかない方が良い?

SPONSORED LINK   昨日、嫁さんの実家から 「葡萄を貰ったから持っ …

和服好きならメンズ浴衣!

SPONSORED LINK   僕は和服が好きです。 実は、こう見えても(?) …

潮干狩りの服装!女性は日焼け対策を・・・

SPONSORED LINK   職場の後輩Yu子さんとの昼休みの会話です。 そ …

トマトを使った美味しいカレー!お父さんでもできる簡単レシピ♪

SPONSORED LINK   子供に大人気のメニューと言えば???   カレ …

メガネケースをプレゼントしたい!女性向けのおすすめは?

SPONSORED LINK   娘とヒソヒソ話していたつもりだったのですが、妻 …

ホームセンターで木材カットしてもらおう!料金も安い!

SPONSORED LINK   実は先日、たまたま出掛けたお店で60cm水槽が …