知りたいことだらけ♪

知らないことだらけ♪知りたいことだらけ♪

*

運動会のお弁当が楽しみですか?

SPONSORED LINK
 

運動会の楽しみと言えば、やっぱりお弁当ですよね。家族で食べるお弁当。お母様方はかなり大変だと思います。うちの嫁さんなんかは前日の夜から気が立って怖いですが・・・

そんなことはないですか?うちだけですか?

最近は手作り弁当を作らないという家庭も増えてきているそうですが、やっぱり手作りが一番ですよね。
 

SPONSORED LINK
 


 

運動会のお弁当メニュー


運動会のお弁当メニューの定番と言えば何でしょうか?
 

炭水化物

ご飯ものと言えば、やっぱりおにぎり。小さ目のおにぎりを沢山詰める家庭が多いのではないでしょうか?うちもそうですね。なるべく違ったふりかけや違った具のおにぎりを沢山作っています。

形も俵型や三角形と色々ですね。天むすなんかも良いかもしれません。

おにぎり以外だと、いなり寿司が定番でしょうか?うちの家だけですか?毎年入っている気がしますが、ちょっと酢が少なくて味が薄いんですよ。何とかしてください。(笑)

ご飯だじゃなくてパンの場合もありますね。サンドイッチも色んな具が楽しめて見た目も綺麗で楽しめます。

ただ・・・
毎年手伝わされるのが苦痛で苦痛で・・・

何とかなりませんか?
良い方法があったら教えて頂きたいです。
サンドイッチ

そう言えば、焼きそばや焼うどんと言った麺類なんかもアリだと思いますが・・・作る時は大量に作ってしまうと入りきらずに困ることになるので気を付けましょう。(笑)

ちなみに、去年の小学校の運動会で知り合いが素麺を持って来てたのにはかなり驚きました。そういう人も居るんですね。
 

SPONSORED LINK
 


 

メインおかず

メインのおかずでまず思い浮かぶのは、鶏の唐揚げ、ミートボールです。簡単にできるもので場所を取るという感じでしょうか。
 

唐揚げ

唐揚げと一口に言っても色々あります。手の込んだものを作る人は「鶏の唐揚ハーブレモン風味」なんてどうでしょう。ただの唐揚げではなくパセリやオレガノ、タイムなどのハーブとレモンを下味として鶏肉に混ぜ込んだだけで、全く違う味の唐揚げに大変身しますよ。
 

生春巻き

簡単でお洒落な一品と言えば、生春巻きでしょう。

生野菜や小エビなんかの具を生春巻きで巻くだけで完成です。しかも、美味しいんです。サーモンなんかを入れてもいいですね。
生春巻き
 

小さなハンバーグ

夕食にハンバーグを作った時についでにハンバーグの種を小さく丸めて置いておけば、運動会当日の朝には焼くだけでOK!!
いい考えでしょう?
 

デザート

デザートと言えば、季節的にもみかんが王道でしょう。他にはリンゴやキウイなんかもいいですね。

他にはゼリーやプリンなんかも簡単にできるのでおすすめです。そう言えば、最近、うちの母がコーヒーゼリー作りにはまっていまして、しょっちゅう作ってますね。コーヒーゼリーの作り方はと~っても簡単らしいです。

濃いめのコーヒーを作ってゼラチンで固めるだけ。

是非やってみてください。

SPONSORED LINK
 

 - 生活と文化

         

  関連記事

潮干狩りの服装!女性は日焼け対策を・・・

SPONSORED LINK   職場の後輩Yu子さんとの昼休みの会話です。 そ …

魚の赤身と白身!子供に違いを聞かれたらこう答えよう!!

SPONSORED LINK   実は恥ずかしい話なのですが、私は基本的に赤身・ …

敬老の日にメガネケースを・・・

SPONSORED LINK   もうすぐ敬老の日ですが、何かプレゼントは贈りま …

靴下の臭いを消す方法!普通の洗濯洗剤では駄目だった?

SPONSORED LINK   ある日の職場の飲み会にて・・・ というわけで、 …

DIYでアプローチ!石を貼り付けて素敵な庭に!

SPONSORED LINK   念願のマイホームを手に入れましたが・・・ そん …

結婚式の前撮りは本当に必要か・・・と問われたら?

SPONSORED LINK   先日、姪の結婚式に参加して、昔と比べると随分変 …

柏餅の葉っぱは食べる?食べない?

SPONSORED LINK   先日、スーパーに買い物に行ったら美味しそうな柏 …

トマトを使った美味しいカレー!お父さんでもできる簡単レシピ♪

SPONSORED LINK   子供に大人気のメニューと言えば???   カレ …

父の日ギフトの人気商品

SPONSORED LINK   父の日は6月の第3日曜日です。 日本の場合です …

お内裏様とお雛様の位置、どっちが正しいの?

SPONSORED LINK   お正月が終わったら、今度は雛人形を飾らなければ …