知りたいことだらけ♪

知らないことだらけ♪知りたいことだらけ♪

*

コバエ対策

この季節、コバエが大量発生しますよね。って、うちも今までそんなに大量発生することはなかったのですが、どういうわけか今年はかなり多いのです。

先日、娘の友達がうちの中でコバエの捕獲競争やってました。短時間で60匹以上は捕獲できたらしいです。

コバエと呼ばれるのは主にショウジョウバエノミバエのようですが、うちに居るのはどうやらノミバエという種類みたいです。

こちらがショウジョウバエ。
ショウジョウバエ
こちらがノミバエ。

ノミバエ

他にもクロバネキノコバエ類、チョウバエ、ユスリカ等も総称してコバエと呼ぶようです。

特に家庭の台所なんかで良く見られるのはショウジョウバエかノミバエではないでしょうか。

どちらの種類も家の隙間から侵入し、腐敗物食品樹液などに集まるようです。そして、卵を産み付け、いつの間にやら大量発生という図式が成り立ちます。

ショウジョウバエの場合、卵から幼虫を経て成虫になるまで約10日間、その後3~4日で産卵するそうです。放置すればどんどん増え続けるということは容易に想像することができます。とっても怖い世界ですね。
 

SPONSORED LINK
 


 

コバエの卵?

先日、不燃物ばかりを入れているごみ箱の中に白ごまが大量に付着しているのを発見しました。

誰かゴマ捨てた???

って思ったのですが、当然そんなものを不燃ごみとして捨てるわけがありません。そうです、白ごまだと思っていた物がどうやらコバエの卵だったのです!!

気が付いた時には既にコバエは大量発生していました。時既に遅し。
 

コバエ対策

以前からコバエ対策として、コバエがホイホイなるものを設置していますが、対策としてはイマイチです。

設置してから数日間放置しても、捕獲できている状況を見ると、罠に掛かったコバエの数はせいぜい5~6匹程度。捕れないことはないのですが、気休め程度です。似たような種類の製品をいくつか使ってみましたが、やはり劇的な効果というのはありませんでした。

プロが教えるコバエ対策というサイトがあったので見てみましたが、根本的な原因はコバエの発生源を見つけて駆除するということと、コバエの侵入を防ぐというもののようです。

我が家の場合、コバエの発生源を発見して対策をしてみましたが、既に発生しているコバエについては何ら対策ができていません。侵入経路もかなり多いと思います。(玄関の網戸に隙間がある為ヘビでも入れると思う)

そこで、ネットで見つけためんつゆでコバエトラップというものをやってみました。

トラップの作り方はとっても簡単です。容器にめんつゆと水を1:5の割合で入れ、そこに台所用洗剤を数滴垂らすというだけです。

しかし、昨夜の内にトラップを仕掛けたのですが、この罠に掛かったのは1匹だけでした。他にもめんつゆ+料理酒という情報もあったのですが、料理酒が見つからず、みりんを入れてやってみました。

現在観察中ですが・・・

ある意味大人の自由研究ですね。何か良い対策方法があれば教えてください。

SPONSORED LINK
 

 - 生活と文化

         

  関連記事

自転車の雨カバー!子供が濡れない安全な方法はコレ!

  こんな感じの子供用の雨カバーを自転車に装着して走っているママさんを見たことが …

キン肉マンのフィギュアが海洋堂に売ってたのを見て・・・

先日、子供と一緒に海洋堂に行く機会がありました。海洋堂って有名なんですね。フィギ …

ツバメ撃退グッズ!これであなたも玄関掃除が不要に!

前回の記事、ツバメは縁起がいいの?それってなぜ?では、ツバメが来てたけど、対策を …

魚の赤身と白身!子供に違いを聞かれたらこう答えよう!!

実は恥ずかしい話なのですが、私は基本的に赤身・白身に関わらず生魚をあまり食べませ …

敬老の日にメガネケースを・・・

もうすぐ敬老の日ですが、何かプレゼントは贈りますか? 私は・・・贈るつもりはあり …

春に植える野菜!これが植えたいトップ5

暖かい日が続くようになってきた頃、ふと思い立ちました。   そうだ!野菜を栽培し …

草刈機の刃の種類の多さにびっくり!使用用途に合った刃は?

草刈機 賃借代金 替え刃だよ 正人 驚きの句 いや~、びっくりしました。昨日、山 …

メンズタイツを履くことに抵抗があるあなたへ

11月に入ってから急に寒くなってきた気がします。 月日が経つのはとっても早く、今 …

ピオーネの皮のむき方がわかった!でもむかない方が良い?

昨日、嫁さんの実家から 「葡萄を貰ったから持っていくわ」 と、連絡がありました。 …

流しそうめんの作り方!竹以外で手軽に作るなら?

隣の小学校のPTA副会長のN須さんと話をしていた時のことです。 確かに、おやじ達 …