知りたいことだらけ♪

知らないことだらけ♪知りたいことだらけ♪

*

グリーンカーテンの作り方!綺麗な朝顔の花を咲かせよう!

グリーンカーテン作ろうって言うてたけど・・・
何植える?

そうなんよ。
ゴーヤが一番人気らしいけど・・・

よく考えたら、ゴーヤ食べないしね。

キューリは病気に弱いって言うし、朝顔にしよっか?

というわけで、グリーンカーテンとして朝顔を植えることにしました。

以前の記事にも書きましたが、グリーンカーテンは室温を約3℃も下げる効果があるということなので、今年の夏は我が家でも挑戦することになったのです。

以前の記事はこちら⇒緑のカーテンは効果があるの?室内温度が3℃下がるって本当?

グリーンカーテンの定番と言えば、人気No.1のゴーヤですよね。でも、よく考えたらうちは家族全員ゴーヤが苦手だったのです。(笑)

実は去年、お隣さんからゴーヤを2個頂いたのですが、最後まで食べるのが拷問のようでしたね。好きな人は好きなんだと思うのですが、うちの家族にとっては正に拷問。調理方法も良くなかったのかもしれませんが。

ですから、うちの場合はゴーヤを栽培するというのは無理!!でも、他に何が良いかな~って考えてもなかなか思いつかず・・・

結局、グリーンカーテンとしてはそれ程人気の無さそうな「朝顔」を選択しました。
 
さて、初めてのグリーンカーテン!!
我が家で朝顔をうまく育てられることができたのでしょうか・・・

今回は朝顔を使ったグリーンカーテンの作り方について紹介したいと思います。
 

SPONSORED LINK
 


 

初めてのグリーンカーテン!朝顔を栽培しよう!

朝顔でのグリーンカーテンの作り方と考えた場合、まず何から始めたら良いのかと考えて、下記の要領で準備することにしました。

  1. 朝顔の品種を選ぶ
  2. プランターに植える
  3. 支柱(ネット)を作る

 
では、順番に見ていきましょう。
 

朝顔の品種を選ぼう!

朝顔の種を購入しようと考え、早速近くのホームセンターに行ってみてびっくり。

種写真

「朝顔」と言っても、かなりの品種があるようです。そんな中でも最もグリーンカーテンに適しているのが大きく育つ西洋朝顔ということは知っていたのですが・・・

私が行ったホームセンターには西洋朝顔系の種は1種類のみ。しかも、高さが2mくらいまでと書かれていました。

2mで大丈夫?
3mくらい欲しくない?

 
ということで、違う品種を選びました。選んだ品種は「おはよう朝顔」。裏面の説明書きには

  • 3mまで成長
  • グリーンカーテンに最適

 
と書かれているではありませんか!?グリーンカーテンにするにはこの朝顔しかありません。
 
植える朝顔の品種も決まって、種も買いました。次はプランターと土ですね。
 

SPONSORED LINK
 


 

プランターに種を植えてみよう!

実際に種を植えようと考えた時、どのくらいの大きさのプランターが良いのでしょうか?まずはプランター選びです。
 

プランターは窓の幅?

グリーンカーテンを設置したいのは、リビングの南側にある掃き出し窓のところです。できれば東側にある窓のところにも設置したいと思っています。
緑のカーテンイラスト2
プランターのサイズはネット通販なんかで見ていると、55cm、65cm、75cm、90cmと、凄く種類が多いのでどうしようかと迷っていたのですが・・・

近くのホームセンターを3軒ハシゴしましたが、一番大きなサイズが65cmでした。一般に出回っているサイズが65cmサイズなんですね。

窓の幅がそれぞれ約180cmなので、理想は90cmのプランターを2個ずつ並べた方が良いと思うのですが、90cmのプランターは入手できなかったので65㎝のプランターを3個並べてみました。

もしかして、65cmを2個でも大丈夫かな?って考えたのですが、結局3個並べることに。

グリーンカーテンの写真を見ても、窓の幅とプランターの大きさは同じくらいにしてる物が多いようですし。
 
 
では、実際に植えてみましょう。
 

朝顔を植えてみよう!

プランターに土を入れて、種を植えます。実に適当です。一応、1cmくらいの深さのところに植えるのが良いということですが、それ程神経質になることもなさそうです。

種を植える密度ですが、地植えだと30センチ間隔くらい、プランターの場合は20センチ間隔くらいで植えるのが良いようです。
プランターイラスト
というわけで、65cmのプランターに3ヶ所植えてみました。全ての種が発芽するわけでもないので、1つのプランターに朝顔の種3粒ずつを3ヶ所に。

本来ならポット植えをして苗を出してから植え替えるのが良いようですが・・・めんどくさいのでそんなことやりません。(笑)
 
 
さて、種を植えたら早々に支柱を作っておいた方が良さそうです。
 

支柱(ネット)の作り方が重要!!

グリーンカーテンの作り方で最も重要なポイントは支柱の作り方にアリ!と考えます。どうやら、蔓性の植物はしっかりした支柱でなければうまく育ってくれないそうなのです。

台風ならまだしも、ちょっと強い風が吹いたら激しく揺れるような不安定な支柱には寄り付きもしないかもしれません。

少しでも頑丈な支柱の作り方について色々調べて実践してみました。

支柱の準備物
  • 園芸用支柱
  • 園芸用ネット
  • 麻紐(ビニタイ)
  • すだれ掛け

 
全て100均で揃えようと思ったのですが、100均に置いてあったすだれ掛けが取付けできないように思えたので、ホームセンターで購入することに。

園芸用ネットは10cmの物が良いようです。100均にあったものも10cm間隔の網目になっていました。但し、サイズが180×180cmで、ちょっと小さかったので、2個購入して繋げ合わせました。

支柱の作り方で重要なポイントはとにかく張るということですね。これが非常に難しいと思います。悪戦苦闘の末、こんな感じになりました。(写真は待ってね)

それから、もう一つ、支柱の作り方で重要なポイントはネットはプランターの前から後方に斜め上に引っ張るということですね。

なかなか良い案が出なかったので、プランターの手前にドリルで穴を開け、ネットを直接ビニタイで固定することにしました。

こうすることで、朝顔の蔓がより誘引し易くなるのです。
 

まとめ

今回、朝顔を使ったグリーンカーテンの作り方について書いてみました。まだ朝顔は植えたばかりなので、成長してきたらどんな感じになったか写真を掲載しようと思います。

期待して待っていてください。
朝顔イラスト

一般的に朝顔でグリーンカーテンを作るというのは失敗する方が多いようです。それは朝顔の品種にもよるかもしれませんが、朝顔の育て方でも違ってくるようです。

特に摘芯という作業を怠ると、密度の濃いカーテンができないということなので、これからの朝顔の成長に伴って注意していきたいと思います。

SPONSORED LINK
 

 - 生活と文化, 自然科学と学術

  関連記事

人気のジューサーミキサー?

テレビを見ていると、コールドプレスジュースっていうのをやっていました。コールドプ …

バーベキューの予算はいくら?一人2000円でお釣りが?

というわけで、渋々ですが、今年もバーベキューをやることになってしまいました。去年 …

ボウフラ退治するならメダカを飼育してみませんか?

というわけで、ボウフラ退治をしなければならなくなりました。 勿論、あなたはボウフ …

和服好きならメンズ浴衣!

僕は和服が好きです。 実は、こう見えても(?)毎年正月は着物で過ごします。 と言 …

温泉卵を使ったレシピ【超簡単】

超簡単な温泉卵の作り方 温泉卵を自分で作ったことがありますか? 温泉卵とは、その …

フローリングのワックスを剥離する方法を試してみた結果・・・

年に2回はフローリングのワックス掛けをさせられてしています。夢のマイホームを持っ …

アクエリよりポカリの方が優秀って本当???

熱中症対策に最適なスポーツドリンクはポカリスエットだそうです。 本当なのかな? …

敬老の日にメガネケースを・・・

もうすぐ敬老の日ですが、何かプレゼントは贈りますか? 私は・・・贈るつもりはあり …

イチゴの水耕栽培!ペットボトルなら簡単にできる?

実は、以前ペットマトというペットボトルで水耕栽培ができる商品をいくつか購入しまし …

潮干狩りの服装!女性は日焼け対策を・・・

職場の後輩Yu子さんとの昼休みの会話です。 そうなんです。潮干狩りって毎年話題に …