知りたいことだらけ♪

知らないことだらけ♪知りたいことだらけ♪

*

小学校入学式の祝辞に感激

入学式
小学校の入学式に参列させて頂きました。
実は、今年度はPTA副会長という大役を受けてしまったので、来賓としての参加です。

来賓なんて初めてだったのでドキドキでしたが、ただ座っているだけという何とも楽な入学式でした。普通は来賓の紹介をされると思うのですが、
「来賓のご紹介は紙面での紹介と変えさせていただきます」
ということで、一言の挨拶も無しでした。

去年、うちの息子の入学式に保護者として参加したのですが、その時は来賓は一人一人紹介され、
「ご入学おめでとうございます」
と、一言挨拶されていたように記憶しています。

時間の関係上ということですが、来賓側としてはウェルカムですね。
きっと子供達にとっても式が短くなるのは嬉しいと思うので、他の学校も採用されると良いと思いました。

そんな入学式でしたが、PTA会長の祝辞は省略されませんでした。そして、その祝辞にとても感銘を受けたので書き残しておきたいと思います。
 

SPONSORED LINK
 


 

祝辞は子供の心を掴むのが大事

小学校の入学式だからか、長い話はありませんでした。校長先生の話とPTA会長の来賓祝辞のみ。
どちらも子供が飽きないような工夫がされていました。

校長先生は今年赴任されたばかりの女性の先生です。
話の内容はそれ程面白いとは感じませんでしたが、自分で書かれた大きなイラストを使って、新入生への問い掛けをされていました。
 
ちょっと落ち着きの無い子が多い今年の新入生でしたが、校長先生の質問には元気に答え、話も最後まできちんと聞くことができました。
 
そして、その後に来賓祝辞です。
来賓を代表してPTA会長が挨拶されました。
 
PTA会長の祝辞は。。。
『今日は、新入生の皆さんにおじさんの秘密をお話したいと思います』
という言葉から始まりました。
 
新入生だけでなく、来賓も「何だ何だ?どんな秘密だ?」と、興味津々です。この辺りがとてもうまいですね。

実はこのPTA会長、小学校の先生だそうです。今は現場を離れて教育委員会に居られるそうですが。

さて、おじさんの秘密は何だったかと言うと、

『実は、
 おじさんは・・・

 小学生でした

だそうです。なるほど!!

そこからは当たり障りの無い話だったのですが、やはり話の始め方というのは大切だな~と再認識させられました。

起承転結の『起』ですね。その部分に興味を持たなければ、なかなか最後まで話を聞く気にはなれませんね。とっても勉強になった小学校の入学式でした。
 

SPONSORED LINK
 


 

まとめ

小学校の卒業式なら、長い話も聞く姿勢ができるかもしれませんが、入学式では1年生の子供達に興味を持ってもらうということが一番大事なんだとつくづく思いました。

入学式だけじゃないですね。
人と話す時も、ブログに記事を書くときも、最初に興味を持たせないと話の途中で飽きてしまいます。
 
最初の一文が大事なんだということを再確認できた入学式でした。

桜茶

ちなみに、入学式の来賓って凄いんですね。まず驚いたのがお茶でした。

一般庶民の私は、普通のお茶が出てきたと思ったのですが・・・
蓋を開けてみてびっくり。桜の花が入っているではないですか。

桜茶というやつですね。
なんとも優雅な感じです。
とっても春を感じる一時を校長室で過ごしました。

新入生の皆さんに待ってる未来はどんな未来なんでしょうね。

SPONSORED LINK
 

 - 教育 ,

  関連記事

入口と入り口!どっち?正しい表記を使ってますか?

ふとした疑問を小学校の先生に聞いてみたと言ううちの娘ですが、先生の答えが曖昧だっ …

卒業ムービーで感動!そんな作品を作ってみよう♪

涙、涙の卒業式。我が家の娘は昨年小学校を卒業したのですが、動画や写真を整理してい …

人気の高いランドセルは早めに予約!?

実は、私の子供の通っている小学校はランドセルを使用していません。ランドセルとリュ …

読書感想文の書き方について考えてみよう

夏休みの宿題でメインとなるのはやはり、 読書感想文 自由研究 絵や工作   では …

2015年の課題図書!小学校中学年向けの本を読んでみた!

課題図書と言えば夏休みの読書感想文ですよね。でも、夏休みに入ってしまうと、なかな …

高学年課題図書『ふたり』の感想

『ふたり』  福田 隆浩 (著) 主人公の小学6年生の准一は転校生の佳純がいじめ …

小学生でも簡単にプログラミング!自由研究に最適!

というわけで、小学2年生の息子の自由研究でプログラミングして簡単なゲームを作るこ …

卒業式の答辞は出だしに悩まずコレにしよう!!

卒業式の答辞は卒業生全員の気持ちを代表で述べるもの・・・ 非常に難しいですよね。 …

読書感想文の書き方のコツ

僕が小学生時代に最も嫌いだった宿題が読書感想文です。 読書感想文の書き方なんて学 …

【まよなかのたんじょうかい】あらすじ

低学年の課題図書【まよなかのたんじょうかい】を再度読み直してみました。一度読んだ …