知りたいことだらけ♪

知らないことだらけ♪知りたいことだらけ♪

*

歯石を取る方法?やっぱり歯医者さんに行くしかないの?

歯科2ガガガガ・・・

痛っ!!
 
 
昨日、歯医者さんで知り合いの歯科衛生士さんに歯石を取ってもらいました。歯医者さんによっては歯石除去にも麻酔をするそうですが、麻酔なんてされません。

いや、麻酔の方が痛いですよね。(^^;

しかし、知り合いの女性に口の中を触られるというのは、いつまで経っても慣れないものです。知り合いなので、冗談も言えますが、痛くてもなかなか痛いとは言えません。

それに、たかが歯石を取るくらいで泣き言言ってたら笑われるんじゃないかと・・・

ところで、歯石って歯医者さんに行くしか取る方法はないものでしょうか?自分で取るとか・・・

実は、少し前に薬局に行ったときに、スケーラーというものを発見しました!価格は800円程。

これなら自分で歯石を取ることができるのでは?

それに、歯医者さんに通院することを考えると、時間も費用も節約できるはず!!これは挑戦してみる価値ありでしょ!?

と思って早速購入してみたものの・・・
結局自分では歯石を取るのは無理!!だから歯医者さんのお世話になっているわけで・・・

でも、きっと世の中には自分で歯石を取る方法を知ってる人がいるに違いない!!
その方法を調べて今後に役立てよう!!

歯石が気になる方必見です!!

SPONSORED LINK
 

自分で歯石を取るのは無理?

私が薬局で見つけたスケーラーがこれです。

コレ
↓↓↓

歯医者さんで歯石を取って貰う道具(仕上げ用)と同じですよね。歯茎の奥に入ってる歯石は無理でも、見えてる歯石なら自分で取れるような気がしません?

帰宅後、早速使用してみました。

歯石除去の目標物は下の前歯!実は、私の下の前歯は一本だけ歯並びが悪く、その裏側にいつも大量の歯石が付着するのです。

この憎き歯石を取ってやる!!

そう思ってゴリゴリ、カリカリとやってみたところ・・・
パリン!!
という感じで歯石が細かく砕けました。

おっ!取れるやん~!!

いきなりのヒットにアドレナリンも分泌されます。(笑)しかし、問題はそこからでした。小さな歯石のカス(粉)は出てきますが、やはり完全には除去できません。最も難しいのが力加減です。

思いっきり力を入れて引っ掻けば歯石はもっと取れそうです。でも、その分歯も傷つけてしまいそう。しかたなく、ここで断念しました。
 

SPONSORED LINK
 

自分で歯石を取る時の注意点

少しでも自分の手で歯石が取れた!!

実は少し達成感がありました。でも、実際に自分で歯石を取るというのは非常に難しいようです。それでもやっぱり自分で歯石を取りたいという場合は以下の3点に注意してください。

  • 歯や歯茎を傷つけないようにする
  • 初期虫歯を歯石と見間違わない
  • 奥歯・上の歯は潔く諦める
  • やはり最も難しいのは、力加減ですね。力を入れすぎると歯や歯茎を傷つけることになるので注意が必要です。歯医者さんで血が出るのは歯周ポケットの歯石を取るからです。歯茎を傷つけているわけではありません。
     
    それから、素人は初期虫歯を歯石と見間違うことがあるということです。初期虫歯は歯石のように白く変色している為、歯石と間違いやすいのです。

    もし、歯石と間違って初期虫歯を傷つけないように注意しましょう。気付かずにゴリゴリやってしまったら取り返しのつかないことになってしまいます。
     
    それから、自分で歯石を取るならやはり下の前歯のみにした方が良いでしょう。奥の方や上の歯は自分では見えませんからね。無理してゴリゴリやっちゃ駄目ですよ。
     

    歯科医師でも自分では無理らしい

    歯科1
    スケーラー(歯石屋くん)だけでは歯石を綺麗に取り除くことは不可能です。ましてや素人が歯石を取るなんてことは無理だったのです。

    実は、知り合いの歯科衛生士さんに聞いてみたところ、歯科衛生士さんのようなプロでも自分では歯石綺麗に取り除くことは無理って言ってました。

    そして、実は歯医者さんでも無理なんだそうです。

    「マイクロスコープを使用して挑戦したけど無理!!」

    と、とある歯科医院のサイトに書かれていました。歯科医院ではスケーラーで歯石を取る前に超音波で細かく砕きますが、その道具があっても自分ではできないということです。

    つまり、プロでも無理なことを我々のような素人ができるはずがない!!
     

    そもそも歯石を取る必要性って何?

    そもそも歯石って何?歯石って取らないとどうなるの?あなたは知ってますか?

    歯石があっても何も害がなければ歯石を取る必要なんてないですよね?
     

    歯石って何?

    歯石ってただの食べかす?って思ってたんですけど、全然違ったんですね。
    歯石は歯垢が唾液のカルシウムなどがくっついて石のような塊になったもの

    じゃぁ、歯垢っていうのはやっぱり食べかす?

    いえいえ、これまた違うんですね。歯垢というのは虫歯菌や歯周病菌からできているらしいんですよ。

    ですから、

    食べかす ≠ 歯石

    だったのです。歯磨きで食べかすが残ってるから歯石が付着するというわけではなかったんですね。
     

    歯石を取らないとどうなる?

    そこで気になるのが、歯石を取らないとどうなるのか?ということです。驚くことなかれ!!歯石1mgの中には1億個もの細菌が潜んでいるらしいのです。

    実は、歯石自体は悪い物ではありません。ただの石みたいな物ですから。ただ、その石には軽石のように小さな穴が無数に空いていて、そこに無数の細菌が棲んでいるのです。

    その細菌は歯周病の原因となります。歯周病というと歯茎が弱って歯が抜けるのか?程度のイメージなんですが、実は大変な病気なんですね。いや、歯周病自体はそれ程大変な病気ではないかもしれません。

    歯周病が原因で、脳卒中、心臓病、糖尿病、慢性腎疾患、肺炎、骨粗しょう症、癌、早産などの合併症を引き起こすことがあるそうです。たかが歯石があるだけで、脳卒中とか併発したらイヤですよね。イヤってだけじゃ済まされません。

    だから歯石は取り除きましょう。
    歯磨き

    まとめ

    歯石を取り除かないと歯周病、そして合併症を併発する恐れもあります。そうなる前に、歯石を取り除きましょう。

    しかし、自分で歯石を取る方法というのは無いと考えた方が良いでしょう。歯石が付着したら、歯科医院に行きましょう。1年に1回くらいは定期健診して貰うといいみたいですよ。

    私の通っている歯科医院は毎年定期健診のお知らせ葉書を送って貰えるのです。でもなかなか忙しくて行けないんですよね。そして、こういう結果になるわけですが・・・

    一番の予防はきちんと歯磨きをして、歯間ブラシなんかも使ってケア、そしてリステリンなどの液体マウスウォッシュを使用するのが良いのですが、そこまでしても歯石はできるようです。

    できることなら、電気不要の歯間ジェットクリーナーなんかを使うのもいいですね。お風呂で使えば水に濡れるのも気にならずにガンガン歯の洗浄ができますよ。

    >>歯間ジェットクリーナーの体験談はココ<<

    現に歯科医師や歯科衛生士の方でも歯石が付着するようですしね。でも、やっぱり予防は大事です。

    きちんと予防して、歯石が着いたら歯科医院で取って貰いましょう!!

    SPONSORED LINK
     

     - 健康と医学

      関連記事

    最近の掃除機は凄いですね

    先週末から静岡県の方に出張していたのですが・・・ 掃除機買って貰いました!! と …

    コンタクトをしているとゴロゴロ!その原因は○○だった!?

    コンタクトを使い始めて1年未満のYu子さん、コンタクトレンズに不慣れなこともある …

    霰粒腫は目薬で治らない?私の体験談!

    数か月前から左目の瞼にしこりができてしまいまして・・・ 放置していたのですが、と …

    あなたの体臭も食べ物を変えれば改善できます!!

    夏になると汗をかき、自分でも体臭が気になるのですが・・・ 実は最近、夏じゃないの …

    熱中症はなぜ起こる?知らないと危険!

    先日、とあるスポーツ少年団の講習会に参加してきました。講習会の内容は熱中症対策に …

    結膜炎が感染したら大変!予防方法はコレ!!

    娘のお友達のさやちゃんが結膜炎で出席停止らしいんですよ。   えっ!?結膜炎って …

    健康診断の前日の食事について考えてみませんか?

    昨日は職場の健康診断でした。 成人病検診っていうやつですね。 胃のレントゲンもあ …

    汗かきで困ってる人必見!!

    汗くさい!! ちょっと動くだけで汗だくにってしまいます。 特に顔ですね。 僕の場 …

    授業中の眠気!その原因は何?授業を真剣に聞きたい!

    それは、まだ私が学生の頃の話でした。 そんな風に自分を責める先生って少ないですよ …

    車載可能な腰痛対策グッズを発見!

    今日も元気に車通勤!! こんにちは! 腰痛持ちのおじさん正人です。 実は腰痛持ち …