知りたいことだらけ♪

知らないことだらけ♪知りたいことだらけ♪

*

ふくらはぎの肉離れには要注意!治療には時間掛かるよ・・・

イテテテテテッ!!

ふくらはぎに激しい痛みを覚えました。
子供にカッコイイところを見せようとした直後の出来事です。

縄跳び1

4年生の娘が
「縄跳びでツバメ返しっていうのができんのよ」
って言うんですよ。

ツバメ返し?そんなの簡単やん。
何でそのくらいできんのか!!

と、息巻いて手本を見せようとした直後の大事件でした。

先に断っておきますが、ツバメ返しは成功しましたよ。
しかも、2回。

でも、1回目の着地で既にイテテテってなり・・・
(なんか、プチッて切れた感じがしました)
そして、2回目の着地の時には痛みに耐えられませんでした。
(更にプチッて切れた感じがしました)
 
 
やってしまいました。
 
全治1ヶ月・・・
 

SPONSORED LINK
 


 

ふくらはぎの肉離れですね

三日後の夕方、整形外科で診察してもらいました。

『ふくらはぎの肉離れですね!』

レントゲンも撮らずに診察結果を言われました!!
(心の中で「ヤブ医者め~!!」って叫んだことは内緒です。)

診察してから
「一応レントゲン撮っておきましょうか」
って・・・

一応ってどういうこと?
そんなに簡単に肉離れって決めつけていいわけ?

それに、肉離れって何よ?

ふくらはぎ

若い頃からかなり運動量は多いと自負していたので、たかが縄跳びでこんなことになるとは考えたこともありません。
恥ずかしながら、実は肉離れなんてものは初体験なので、何がどうなって、どうやったら治るものなのか・・・

肉離れなんて、ちょっと酷い筋肉痛程度にしか考えてなかったんですけどね。
予想以上に痛かったので、色々調べてみました。
 

SPONSORED LINK
 


 

肉離れとは・・・

ヤブ医者なので、肉離れの説明はして貰えませんでした。
ちなみに、処方されたのは2週間分の湿布のみ。
それで治るんですか?

そして、医者さんが最後に言い放った言葉は、

「しばらく縄跳びはせんといてくださいね!」

って。
できるか!?

というわけで、肉離れについて詳しく教えて貰えなかったので、仕方なく自分で調べました。

肉離れ(にくばなれ)とは、急激に筋肉(骨格筋)が収縮した結果、筋膜や筋線維の一部が損傷すること。完全に断裂する筋断裂、直接的な外力による打撲とは異なる。

どうやら、筋肉に力が入っている時に強制的に引き延ばされることにより発生することが多いということ。
特にジャンプやダッシュなど地面を強く蹴るような動きは危険!!
そして、特に下肢に多いらしい。

正にその通り!!

寒い日の朝に準備運動もせずにいきなり跳んだのが良くなかったかと。
寒さで筋肉に力が入っていたところにいきなり着地で全体重が乗ったもんだから・・・

そういや体重も増えたもんなぁ。
40歳超えるとやっぱり筋肉も硬くなるんやろなぁ。
そりゃ、筋肉も断裂するわ。

後悔先に立たずとはこのことですな。
 

ふくらはぎの肉離れの治療は温湿布だけ?

やってしまったものは仕方がありません。
兎に角、一刻も早くふくらはぎの肉離れを治療しなければ・・・

とりあえず処方されたのは温湿布だけなんですけど、それしか治療方法ってないんですか???

調べたところによると、ふくらはぎの肉離れでも重傷な場合は手術による治療というのもあるらしいのですが、どうやら私の場合はそこまで重症ではなかったみたいです。
まぁ、なんとか歩けるレベルでしたからね。

それに・・・
実はふくらはぎが肉離れって知らずに、痛いのを我慢して剣道の稽古してたんですよね。
これ、医者さんには内緒にしてましたけど。

良い子の皆は真似しちゃだめだぞ!!

そういうことをすると、当然ながら完治するまでに時間が掛かってしまうようです。
反省です。

私の場合は症状が軽いと判断されたので、温湿布での治療となりました。
 

リハビリが必要?

そう言えば、医者さんに診察して貰ったときに、
「リハビリはどうされますか?」
って聞かれました。

はい?リハビリっすか???

もう、頭が軽くパニック状態ですよね。
そこまで酷くないやろ。
剣道の稽古もできてたし・・・

ということで、
「大丈夫です!自分でなんとかします!」
と強がってみましたが、本来はちゃんとしたリハビリが必要なのです。
リハビリまで終わって初めて治療が終了ということですね。

一般的なリハビリメニューは、

  • マッサージ
  • 歩行
  • ジョギング
  • 筋肉トレーニング
  • といった感じです。

    通常は痛みが無くなってからリハビリに入り、1~2か月間掛けてゆっくり行います。
    私の場合は1ヶ月後ということになりますが・・・

    1か月間は剣道の稽古も休んで我慢していたのですが、ストレスが溜まって限界に達してしまいました。
    こうなるとリハビリどころではありません。
    1か月後には普通に稽古してましたよ。

    ちょっと痛みを我慢して・・・
     

    (おまけ)ふくらはぎの肉離れの予防

    ストレッチ
    ふくらはぎの肉離れが治ってからはふくらはぎ用のサポーターを使用するようにしました。
    実は、今までサポーターをちょっと小馬鹿にしていたのですが・・・

    サポーターさん、今まで小馬鹿にしてごめんなさい。

    ふくらはぎ用のサポーターの威力は凄いんです。
    サポーターというだけあって、筋肉の動きをサポートしてくれるんですね。
    当たり前ですが・・・

    サポーターを使用するのとしないのとでは、筋肉に掛かる負担というのが全然違います。
    自分で感じることができるレベルなのです。

    ふくらはぎの肉離れの予防にはサポーターがおすすめですよ。
    勿論、準備運動は大事です。
    ですから、予防には準備運動+サポーター使用が最強ですね。
     

    ふくらはぎの肉離れはきちんと治療しましょう!

    ふくらはぎの肉離れをやってしまってから、1か月間治療に専念したわけですが、痛みが完全に無くなるわけではありませんでした。
    しかし、日常生活には支障を来さない程度。

    軽く運動しても大丈夫???なレベルにはなったわけです。

    痛いと言えば周りから止められるので、痛みをこらえての運動をしていましたが、これがいけませんでした。
    やはりきちんと治療しなければ長引きます

    私の場合、右足のふくらはぎの肉離れだったわけですが、右足をかばっていた為に左足まで痛くなってしまいました。
    左足は我慢できるレベルだったので治療もしませんでしたが・・・

    リハビリの大切さを痛感しましたね。

    結局、ふくらはぎに違和感を感じなくなるまでに、約6ヶ月もの期間が掛かってしまいました。
    全治1ヶ月の怪我なのに、6ヶ月も掛かってしまったのは、やはりリハビリしなかったことが一番の原因だと思います。

    痛みが無くなるまで運動は我慢しましょう!!
    そして、きちんとリハビリしましょう!!

    ふくらはぎの肉離れ、治療は焦らずじっくりと!!

    SPONSORED LINK
     

     - 健康と医学

      関連記事

    除湿機に頼らない除湿方法

    梅雨の湿気いやですよね~ 梅雨に入ると湿度が高くて、何故か気分もジメジメしてしま …

    鼻毛が長い!その理由は男らしさの象徴?

    とある日曜日の出来事でした。 これから出掛けようとしていたのですが、急遽鼻毛の処 …

    霰粒腫は目薬で治らない?私の体験談!

    数か月前から左目の瞼にしこりができてしまいまして・・・ 放置していたのですが、と …

    カビ肺炎?梅雨時期のこんな症状には要注意!

    カビ肺炎というのが流行っているようです。カビ肺炎というのは、夏型過敏性肺炎とも呼 …

    虫歯予防デーに歯科検診

    6月4日は単に虫歯予防デーだと思っていたのですが・・・ 調べてみたら、間違いに気 …

    体感温度を下げる方法調べました!

    日に日に夏が近付いてきた感じがしますね。今年は冷夏だと言われているようですが、そ …

    熱中症はなぜ起こる?知らないと危険!

    先日、とあるスポーツ少年団の講習会に参加してきました。講習会の内容は熱中症対策に …

    プール熱とはアデノウィルスのことだったんですね

    先週の土曜日、午前中に剣道の稽古、午後には市民プールに行ってきました。暑かったで …

    ものもらいができる原因って何?ストレスとは関係アリ?

    昨日から左目が痛くて、何かと思ったらものもらい! 私じゃないです。うちの嫁さん。 …

    遺伝子検査ダイエットの効果!78㎏だったおやじ体型が・・・

    最近、テレビや雑誌で遺伝子検査ダイエットっていうのを目にする機会が多いですね。遺 …