知りたいことだらけ♪

知らないことだらけ♪知りたいことだらけ♪

*

おからクッキーを自分で作ってダイエットしてみた件

実は、ここ1年くらい昼食は食べないようにしていたのです。以前まで出張が多くて、出張と言えばやはり食生活が乱れますよね。で、2㎏~5㎏の体重増量なんて当たり前だったんですよ。

付き合いとかもあるから食事を摂らないというのも難しくて、結局毎日高カロリーの外食ばかりという状況になってしまうのですが・・・

出張から帰ってくると大変で、過去にはジーンズを買い替えたりしたこともありました。その度にダイエットです。ダイエットでようやく元に戻った頃に、また出張・・・という繰り返し生活をしていたのですが、ダイエットをしてもやはりなかなか戻らないんですね。

歳と共に代謝が悪くなってきていたのでしょう。

で、最終手段が昼食抜きだったわけです。でも、やっぱり昼食抜きっていうのは結構辛いですよね。3か月くらいは頑張ってみたのですが、結局限界が来てしまいました。

と言っても、どうやらその間に胃が小さくなってきたようで、食べる量が減ってきたのは事実です。しかし、昼食抜きは精神衛生上も良くないかと思い、色々調べて辿り着いたのが、「おからクッキー」だったのです。
 

SPONSORED LINK
 


 

市販のおからクッキーは美味しい!!

とりあえず市販のおからクッキーを購入することにしました。色んなメーカーがあったので迷いましたが・・・

楽天で一番売れてるやつを買ってみました。

これが、思った以上に美味しいんです。色んな味があって、飽きることはありません。いや、人によっては本当は飽きると思います。おからクッキー自体にあきるでしょう。

私の場合は大丈夫でしたが。

おからクッキーの口コミを読んでいると、やはり痩せたって言う人が多いようですね。そして、やはり美味しいという口コミも多いです。

おからの味なんて全然しないんですよ。おからが不味いっていうわけではないのですが・・・
 

SPONSORED LINK
 


 

おからクッキーの作り方

しばらくは市販のおからクッキーを買っていたのですが、いつしか自分でおからクッキーを作ってみようと考えるようになりました。
そして、子供達と一緒におからクッキー作りに挑戦です。

作り方はクックパッドを参考にしました。
色んなレシピがあったのですが、一番人気のありそうなレシピを参考にしてみました。
 

おからクッキーレシピ

◆材料 (2cm角 約60枚分(天板1枚))
 おからパウダー(150メッシュ)150g
 砂糖80g
 マーガリン (カロリーハーフでないもの)50g
 豆乳・・・130g
 卵1コ
 ごま、きなこ、全粒粉など・・お好きなモノ

レシピでは片栗粉を入れていましたが、めんどくさかったので入れませんでした。
でも、ちゃんと美味しくできました。
それから、豆乳もレシピでは牛乳となっていたのですが、豆乳に拘ってみました。
たまたま牛乳がなかっただけという話もありますが。(笑)

◆作り方
(1)材料を混ぜる
(2)弁当箱くらいの四角い容器にクッキングシートを敷き、材料を詰める
(3)材料を箱から取出す
(4)好みの大きさにカットする
(5)オーブンで焼く(180度で両面)

実際にやってみたところ、両面で45分で焼きあがりました。
ちょっと時間は掛かりました、出来栄えは満足できるものでした。

しかし、これを毎日の分を作ろうとすると結構大変ですね。
60枚っていうと1日5枚で12日分。
2週間に1回は焼かなきゃならないです。

男の私にとってはかなりの苦痛。
安くすることはできますが、やっぱり手間が掛かるのがやや難ありですね。
 

おからクッキーのダイエット効果

いくら腹持ちが良いと言っても、所詮クッキーなんです。
満腹にはなりません。
が、我慢できる程度ですね。
しばらく昼食抜きで頑張っていたので、それよを考えるとストレスはありません。

で、頑張ってみた結果ですが・・・
流石に「1か月で5㎏減!!」なんて凄い結果は出せません。
逆に、そんなに体重が減ったらどこかでしわ寄せが来るんじゃないかと思いますしね。

私の場合は、3月末まで出張に行っていたので、体重激増だったのです。
出張から帰ってきたときの体重が68㎏でした。
日によっては70㎏くらいあったかもしれません。

で、そんなに痩せたっていう印象はないのですが、10月現在で64㎏になっていました。
先日測った時は63.5㎏だったのですが、それはたまたまですね。

ちなみに、昼食以外は特に制限していませんし、休日の昼食は普通に食べています。
おからクッキーを食べているのは平日の昼だけなんですね。

それで、約半年で4㎏の体重減でした。
もっと減らさないといけないですか?
しかし、無理は禁物です。
これからもずっと平日の昼食はおからクッキーですね。
体重は恐らく60㎏くらいで安定するのではないかと思っています。

年末年始に食べ過ぎないように注意しなきゃいけませんね。

SPONSORED LINK
 

 - 生活と文化

  関連記事

運動会のお弁当が楽しみですか?

運動会の楽しみと言えば、やっぱりお弁当ですよね。家族で食べるお弁当。お母様方はか …

暑中見舞いが届いた・・・暑中見舞いの時期っていつまで?

昨日、帰宅したら小学校の先生から暑中見舞い葉書が届いていました。2年生の担任の先 …

ベッドガード不要!掛布団のズリ落ち対策

急に朝晩の冷え込みが激しくなってきましたね。 つい先日まで掛布団なんて使っていな …

メガネケースをプレゼントしたい!女性向けのおすすめは?

娘とヒソヒソ話していたつもりだったのですが、妻に聞こえてたみたいで、メガネケース …

バーベキューの予算はいくら?一人2000円でお釣りが?

というわけで、渋々ですが、今年もバーベキューをやることになってしまいました。去年 …

コーヒーの効能は凄いらしい!

以前の記事の続きです ⇒ コーヒーの効果 以前の記事でコーヒーには眠気覚ましの効 …

そば打ち道具を揃えるのは大変ですが・・・

私の住んでいる地域はそばの産地(?)である伊吹(伊吹そば)と今庄(今庄そば)の丁 …

アクエリよりポカリの方が優秀って本当???

熱中症対策に最適なスポーツドリンクはポカリスエットだそうです。 本当なのかな? …

レインブーツはショート丈がオススメ

レインブーツと言えばHUNTER? レインブーツで最も人気なのがHUNTER(ハ …

流しそうめんの作り方!竹以外で手軽に作るなら?

隣の小学校のPTA副会長のN須さんと話をしていた時のことです。 確かに、おやじ達 …